未分類

ブリーダーを辞める時。

 ←グリグリもいもい! →大げさなんです!
相変わらず体調のすぐれない私とは裏腹に
今日は春なの?と思うくらい
いい陽気の釧路です。

快晴の青空。


気温も上がり雪解けがいっきに進みました。
道路には水溜まりが


昨日テレビ放送された
ワンだランドは
犬猫の殺処分ゼロを目指し
広島県で活動する中谷さんの特集でした。
今度の日曜にも続けて放送があるので
お時間のある方は見て欲しいな。
何より私を含めペット業界に携わる人は是非にです!

今日書く事は私の個人的な考え
ブリーダーとしての考えですのでご理解下さい。

番組の冒頭でリポーターが
保護された下半身麻痺のダックスについて質問しました。
中谷さんはこう答えていました。
「この子は繁殖屋から来たの。
ブリーダーじゃなく繁殖屋から」
「何回も出産そして帝王切開して歩けなくなったの」

中谷さんの言葉
正直ショックを受けた。
彼女は繁殖屋とは都合よく産ませてただ売るだけ!と言っていた。
私は繁殖屋ではなくブリーダーです。
いやブリーダーでいたいです‼
でも実際に犬を繁殖して販売している。
同じじゃないか?と言われても仕方ない。
ただ私には私なりにブリーダーとしての定義と言うか決め事があります。
あくまでも私の個人的な定義です。

私は自分が保有する犬の数を15頭までとしています。
犬達の状態や環境を良好に一人でも保てる頭数が15と考えているからです。

当たり前ですが繁殖にむかない帝王切開をした犬は繁殖をしない。

生意気ですが子犬を譲る方は
面談をして判断させてもらう。
実際お譲りをお断りした事が何度かあります。

里親募集や里親には出さない。
年に数件の問い合わせがきます。
全てお断りしています。
ブリーダーそれぞれの考えはあると思いますが
私は最後まで一緒にいたいと思います。
もし私に何かあったら?と考えると不安ですが
その為にもワンコ達より長生きします。

まだまだ細かい事はありますが
ざっとこんな感じです。
これの何か1つでも出来なくなれば
私はブリーダーを辞めます。
何よりブリーダーの前に愛犬家でありたい。

今までの私は我が家のワンコ達
そして巣立ちしたワンちゃん
しっぽっぽをご利用頂いているワンちゃん達の
健康や環境作りなどをサポートする事を
一番に考えてやってきました。
ブリーダーになって10年以上がたった今
命を産み出す素晴らしさだけでなく
もう一歩進まなければと考えています。
今更遅いよ!と言われるかも知れないけど
命の尊さを考え自分なりしっぽっぽなりに
犬や猫と向き合って行こうと思います。
中谷さんのパワーに脱帽です。

長い長い独り言でした。
本当はまだまだ言いたい事あるけど
文章書くのが苦手で上手く伝えられない。
お店で語りましょう。

明日は定休日です。
朝から病院で検査&診察
いやーな予感がするから行きたくないなー(T_T)
でも、ワンコより長生きしなきゃだから行ってこよう!

ランキング参加中
ポチっとお願い!

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【グリグリもいもい!】へ
  • 【大げさなんです!】へ

~ Comment ~

NoTitle

丁度,私もブリーダーって何だろう?自分のこの歩みはこれでいいんだろうか…と色々悩んでいたので,とても興味深く読ませていただきました。
ワンコより長生きしようとは考えていますが,突然の時も考えて家族に1頭1頭のお世話の注意点やどうしても里親を探さなきゃいけない場合はこの子がよいだろう…などなど話していると,さすがにまだ30代なんだからはやいわっ!って言われます(汗)。いや,でも考えちゃいますよ…v-16

Re: NoTitle

こんばんは。
考えても考えても答えがでませんね。
きっと答えがないのでしょう。
ちゃこままさんは私の理想のブリーダー像に近いですよ。
ブリーダーである前に愛犬家でワンちゃん達を家族として大切にしてるのが分かりますから。
私はたいした頭数ではないですが少し増やし過ぎたかな?と思っています。
次に何ができるか少し考えてみます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【グリグリもいもい!】へ
  • 【大げさなんです!】へ